負担の少ない企業運営を支えるレンタルオフィス

男の人と女の人

事業を始めるなら

事務所

初期投資が抑えられます

終身雇用が守られなくなってきている昨今、自分で事業を始めようと考えている方は増えています。事業を始める際には事務所が必要となりますが、多くの場合賃貸事務所を利用して初期投資を抑えています。大阪のような大都市で、ビルのフロアーを買い上げようとすると、高額な値段になります。資金に余裕がある場合は、買い上げた方がお得なのですが、なかなかそんな資金が潤沢な状態で事業を始められる方は、少ないです。そこで、賃貸事務所にすることで、事務所買い上げ時の1/10以下の資金で事業を始めることができます。賃貸事務所は、大阪ですと大阪駅周辺や新大阪駅周辺に多くあります。どの事務所が良いかは、事業規模によって異なるので、ご自身の事業規模にあった事務所を借りることをお勧めします。

相見積もりしましょう

賃貸事務所を借りる際には、相見積もりをとることが大事です。事務所を借りる際は、まずは、利便性を考えて地区を選びます。自分の事業にとって、流通や仕入れ、販売といった部分で都合が良い地区を選ぶと良いです。さらに、駅から近い等、従業員の方が通いやすい場所にすると人が集まりやすいのでお勧めです。次に、事務所の広さを決めます。従業員の数から事務所のレイアウトを考えて、必要な広さを算出します。そのようにして決めた中から、賃貸費が安い事務所を選びます。候補となっている複数の事務所で、相見積もりをとります。相見積もりの際に提示する条件である使用予定期間は、同じにする必要があります。その上で、賃貸費を比較することで、コストを抑えることができます。

Copyright © 2016 負担の少ない企業運営を支えるレンタルオフィス All Rights Reserved.